読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Upper Gazer

好きなものは好きと言うところ/腐女子なので注意されたし

Shadowverse ヴァンパイア私的お気に入りカード5選

 ノーヴァンパイアノーライフ、そう言うと言い過ぎ感が拭い去れないがとにかくヴァンパイアが好きだ。リーダー使用率10%で同率4位(Shadowverse Log様より)と若干マイナーな気がするようなしないようなヴァンパイアであるが私は今日も元気にヴァンパイアを使っている。

 今回はそんなヴァンパイアのカードでお気に入りカードをピックアップしていく。なお、筆者の勝率はよろしくないので真に受けないようよろしくお願いしたい。

 

ヴァンパイアお気に入りカード5選

1.吸血姫・ヴァンピィ

レアリティ:ゴールド

進化前:2/2/2 進化後:2/4/4

自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

進化時 フォレストバット1体を出す。 

 

 リーダースキンにもなっているヴァンピィちゃんはカードも優秀である。フォレストバットが場に出る度に相手リーダーに1ダメージを与える。そして、進化することでフォレストバットを1体出せる。さらにステータスも2/2と一般的なコスト2のカードである。

 そして何よりかわいい。リーダースキンもヴァンピィちゃんにした私はすっかりけんぞくぅである。

 

2.レヴィオンデューク・ユリウス

レアリティ:ブロンズ

進化前:2/1/3 進化後:2/3/5

相手の場にフォロワーが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。

 

 バハムート降臨で追加されたカードでもかなりお気に入りの1枚だ。何よりも相手の展開を牽制できるのが利点だ。特にエルフ、ロイヤル、アグロヴァンパイアに対して効果が強い。また、体力が3なので序盤なら多少生き残りやすい。

 

3.その他2コストのカード

 ヴァンパイアの2コストには優秀なカードが多い。上の2枚に加えブラッドウルフ、眷属の召喚、吸血鬼の古城などが代表だろうか。また、ニュートラルだが2コストのカードをサーチしてくれるミニゴブリンメイジも併用したい。

 

4.吸血貴・ヴァイト

レアリティ:シルバー

進化前:3/3/2 進化後3/5/4

守護

交戦時 フォレストバット1体を出す。

 

 これもまたバハムート降臨で追加されたカードだ。このカードの嬉しいところは守護がついていることだ。ヴァンパイアは守護のカードが少なく、また守護がついていても条件つきだったり自傷ダメージがあったりと使いづらいカードが多いのだが、このカードはそれがなく、さらに交戦時にフォレストバットを1体出せる。なので序盤の守りがためやヴァンピィと組み合わせて使ったりしよう。

 

5.マステマ

レアリティ:ゴールド

進化前:5/6/6 進化後:5/8/8

必殺

このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。

 

 このカードは先に挙げたカードよりは優先順位は下がるが個人的に好きなカードだ。必殺で相手の守護持ちカードを確実に倒せるのが利点だ。また体力が残れば相手のリーダーは攻撃出来るので相手はマステマを無視出来ないところもよい。ただ、守護持ち以外のカードは攻撃出来ないのでご利用は計画的に、だ。

 

まとめ

 私は主にアグロ寄りのデッキを使っているので紹介したカードは低コストになっている。この他にも有用なカードは色々あるので是非ヴァンパイアを使ってお気に入りのカードを見つけてほしい。また、次回は3月30日リリースの新パック神々の騒嵐の私的注目カードを紹介していきたい。