読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Upper Gazer

好きなものは好きと言うところ/腐女子なので注意されたし

フリーゲーム探検#4 EdEn

フリーゲーム探検

概要

  • 制作:思考実験N様
  • サイト:EdEn
  • 使用ツール:WOLF RPGエディター
  • 筆者が独断で決めたジャンル:パズルアドベンチャー
  • 筆者のクリアまでのプレイ時間:30分弱

 

f:id:upper_gazer:20170401175836p:plain

 

EdEnのここが良い!

  1. モノトーンのマップ
  2. 静謐でちょっとミステリアスな世界観
  3. ちょうどいい難易度の謎解き

 

1.モノトーンのマップ

 このゲームはコンクリートの建物から脱出するゲームである。人のいない、白黒のマップを歩き回り謎を解いていく。無機質で機械的、ともすれば廃墟のようにも思えるマップはミステリアスな魅力がある。

 

2.静謐でちょっとミステリアスな世界観

 このゲームにはテキストがない。さらに音楽もない。物足りないのでは、と疑問に思うかもしれないが、この静寂がむしろ魅力である。静かな世界にドアを開く音が響くのは無機質なコンクリートの建物によく合っている。

 またサイトにある通りテキストはないが、うっすらとストーリーが見える。人型で一つ目、黒い生物が出てきたり、透けて見えるクモのような生物が至るところで出てきて謎解きを手伝ってくれる。最後に黒い生物が色づいたリンゴの木の近くに立っている意味深なところもある。

 

3.ちょうどいい難易度の謎解き

 謎解きは難しすぎると疲れてしまうというのが頭の足りない筆者がいつも思うことだ。その点このゲームはちょうどいい難易度だ。最初はスイッチを押すだけから、段々難しくなっていき、ゼルダの伝説を彷彿とさせる様々なパズルが出て来る。筆者は2、3箇所ほど少しつっかえるくらいで、スムーズに遊べた。

 

まとめ

 全体的にさっくりと遊べるゲームで、廃墟好きにおすすめしたいゲームだ。そして主人公の女の子がかわいい。ゲームのサイトでは何点か作者によるイラストが公開されているので興味を持った方は見てみてほしい。

広告を非表示にする